太陽幼稚園☆保育日記

先生への道のり④


本日主役のお話は”実習生さん”についてです!

太陽幼稚園にも年に数名来て下さる実習生さん。


実習期間中は、お母さん達からも、

「子どもが突然知らない先生の名前言ってたんですけど、、」

「あの方誰ですか、、?」

などよくご質問を頂くので、

せっかくなのでそんな実習生さんについても迫っていきたいと思います!

(写真の許可を下さった実習生さん、ありがとうございます)




幼稚園の免許を取るためには、合計1カ月幼稚園で実習をしなくてはなりません。

現場で感じることは大学で学ぶこととは全く違うことばかりでとても大切です。

実習生は何をするのか?



毎日日誌を書きます。



先生の声かけ、流れ、意図をひたすら書き止め、まとめ、それを私たちでまた赤ペンで真っ赤に書き加えられていきます。

その繰り返しの毎日。

活動やねらい、保育全般を学んでいきます。

a0051662_08530275.jpg

実際に流れに基づいた実習を先生の代わりに行ってもらいます。



先生となると子どもはまとまらない、うまくいかない、反省会で涙する実習生さんも何人も見てきました。でもその悔しさがあってこそ次に繋がります。

a0051662_08532731.jpg
a0051662_08533951.jpg

その他、言葉の使い方、立ち居振る舞い、文章の書き方、子どもの把握、準備、社会人としてのマナーから、幼稚園の理念まで数え切れないほど現場で学びます。


実際にみんながみんな幼稚園の先生になりたい訳ではなく、迷ってる、分からない、そんな人達にもたくさん出会ってきました。

しかし、普段子ども達の可能性を引き出しているように、きっとこの実習生さんにも何か必ず光る物がある!とそこを掘り出して行くことも私達現場で勤める保育者の楽しみの一つです。


そして実際に実習生を見る立場になり、自分が学生だった頃見て下さった先生達にどれだけ迷惑をかけていたか、そしてどれだけ愛情をもって指導して下さっていたか、感じることがたくさんあります!

恥ずかしくなるようなことばかり、でも実習日誌は今でも見直すくらい大切な宝物です。


a0051662_08530757.jpg

だから、恩を返すために実習生を担当させて頂く時は、必ず全力で保育の素晴らしさややりがいを伝えると決めています。

まだまだ失敗ばかりで、憧れていた先生達のようにはなれていないけれど、

あの頃見て下さった先生達がいて、今の私がいて、

たくさんの仲間に支えられ、


『先生』になって頑張っています!


と伝えたいです!

a0051662_08550471.jpg
a0051662_08564292.jpg
a0051662_13161769.jpg
a0051662_13173008.jpg
a0051662_09024777.jpg
a0051662_09014210.jpg
a0051662_08555560.jpg
a0051662_13204304.jpg
a0051662_13085395.jpg
a0051662_13112639.jpg
a0051662_13091334.jpg

《子ども達と実習生》


子ども達にとっても実習生さんの存在はとても大きなもの!

最後の日「寂しい。」「また会いたい。」

と涙している子ども達に、驚きました。

人としてとっても大切な心を育ててもらいました。

a0051662_08535998.jpg
a0051662_08540809.jpg


太陽で実習してくれたみなさん!

どんな道を選んでも、太陽の大切な仲間です!

またいつでも子ども達に会いに来てあげて下さい!




そして、数年前自分が担当させてもらった実習生さんが先生になって頑張っていることを、先日知りました!

とっても嬉しかったです!

この場を借りて、おめでとう!そして本当にありがとう!



私も出会ってきたみんなに会いたいです!



正木


[PR]



by taiyo-kd | 2018-12-27 15:02

愛知県の小牧市にある太陽幼稚園の日常を書き留めています^ー^
by taiyo-kd
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

今年初めてのお散歩!!
at 2019-01-11 17:50
最後の締め!⑤
at 2018-12-28 09:12
先生への道のり④
at 2018-12-27 15:02
太陽を支えてくれる人たち〜バ..
at 2018-12-26 10:46
もちつきぺったんこ②
at 2018-12-25 16:03

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

検索

ブログジャンル