太陽幼稚園☆保育日記

写仏

 昨日、金星組では「写仏」という活動を行いました。
「写仏」とは仏さまが線描きされた手本の絵を置いてなぞる、
というものです。仏さまの尊像を写すことは、仏道を志す学僧たちの
修行や勉強のために古くから行われてきたそうです。
 太陽幼稚園は福厳寺というお寺の敷地内にあります。
お釈迦さまや仏さまととてもご縁の深い幼稚園ですので、
ぜひ子ども達にも「写仏」を体験し仏さまを身近に感じ取ってもらえたらな、
という思いで今回挑戦してみました!


a0051662_16411559.jpg
a0051662_16412777.jpg
a0051662_16414025.jpg
a0051662_16421671.jpg
a0051662_16422823.jpg
a0051662_16424048.jpg
a0051662_16425270.jpg
いつもは明るくて賑やかな金星組のみんなが、
「写仏」の最中はとってもシーン、とした雰囲気で集中して取り組めました。
「写仏」には心を落ち着けたり、集中力を養ったりする効果もあるそうです。


a0051662_16454439.jpg
a0051662_16455960.jpg
a0051662_16460581.jpg
無事に細かい線を全てなぞれて満足そうな子ども達。
みんな意外と器用に「写仏」が出来ました!!


a0051662_16480657.jpg
a0051662_16484192.jpg
とっても楽しく「写仏」活動が出来ました!
「もう一回やりたい!」という子もたくさんいました。
また、コーナー活動等を通して、「写仏」に挑戦していきたいです。


                               博多


[PR]



# by taiyo-kd | 2018-11-01 17:03 | 生活のひとこま

おいもパーティー

先日年中さんで掘ったおいも!

a0051662_17055263.jpg
a0051662_15460037.jpg
a0051662_15452947.jpg
a0051662_15523867.jpg
a0051662_15524503.jpg

今日は朝から先生やお母さん方が愛情をたくさん込め、子ども達の為に、調理して下さいました。

a0051662_15534403.jpg
a0051662_15535615.jpg
a0051662_15484927.jpg
a0051662_15485304.jpg
ランチルームもおいもパーティーの飾りつけ!

a0051662_15345721.jpg
a0051662_15483718.jpg
a0051662_15481510.jpg
みんなでおいしくいただきました。

a0051662_15472739.jpg
a0051662_15473606.jpg
a0051662_15474931.jpg
a0051662_15475468.jpg
a0051662_15480240.jpg
たくさん応援をしてくれた年少さん、年長さんにもおすそ分け。

a0051662_15362965.jpg
a0051662_15361516.jpg
a0051662_15362337.jpg
a0051662_15363612.jpg
a0051662_15364727.jpg
a0051662_15423275.jpg
年少さん、来年はみんなの番だね!
楽しみにしていてね!

a0051662_15430780.jpg
a0051662_15491903.jpg
a0051662_15491397.jpg

おいもの感動を伝えに来てくれたかわいらしいお友達もいました。

a0051662_15370179.jpg
a0051662_15371157.jpg
歌でもある本当の♪ほかほかほかほかっあちちのちー♪が味わえるのも醍醐味ですね。
a0051662_15371810.jpg
a0051662_15372659.jpg
a0051662_15413603.jpg
a0051662_15414562.jpg
a0051662_15415483.jpg
a0051662_15420293.jpg
a0051662_15422308.jpg
a0051662_15423968.jpg
a0051662_15424723.jpg

年長さんはなんとおかわりの列までできていました!
みんなと芋ほりした一年前から、また大きくなったね。

a0051662_15493649.jpg
a0051662_15354832.jpg
a0051662_15355522.jpg

そして最後は、いつも見守って下さるお地蔵さまに。

「あれ?お地蔵さま、いつもよりにこってなった!」
と、子ども達。



おいもを植えて約半年、

草を抜いたり、水をやったり、
そして長年の知恵を伝え、いつも大切なことを教えて下さる人がいて、
おいもを調理して下さる人、おいしかったありがとうと言ってくれる人、
太陽、土、雨、自然の恵みがあり、

たった一口のおいもの中には、たくさんのたくさんの想いが入っています。


いただいた大切ないのちに感謝し、大きくなっていってほしいと願っています。

 正木  


[PR]



# by taiyo-kd | 2018-10-26 17:20 | 生活のひとこま

力を合わせたサツマイモ堀り

運動会も無事終わりいよいよ秋本番。

朝と夜は肌寒く、昼は過ごしやすい季節になりましたね。

秋といえば実りの秋、スポーツの秋、読書の秋、そして食欲の秋!

一学期、年中組はサツマイモの苗を植えました。

a0051662_15594041.jpg
a0051662_15591340.jpg

皆で水をやり、雑草を抜き、たくさんお世話をしてきました。

少しずつ苗が大きくなり、葉がたくさん付き、ツルが伸び、成長を楽しみにしていた子ども達。そして先週、いよいよ収穫の時がきました!


まずはサツマイモを綺麗に掘るためにツル切りです。

スモック、長靴を身に付け準備万端!あんなに小さかった苗が自分の背丈よりも大きくなっていることに驚く子ども達でした。

引っ張って長いツルを取ろうとする子、短いツルをはさみでたくさん切る子と様々。ツル切り1つでもそれぞれの性格が表れますね。

a0051662_15591055.jpg

今度は切ったツルと関わります。

a0051662_16023850.jpg

a0051662_15592597.jpg
a0051662_15592029.jpg

ツルを縄跳びのように跳んでみたり、列車やベッドに見立ててたみたり、首や頭に巻きつけアクセサリーにしたりと子ども達の発想力は無限大です。それぞれが自分の好きな関わり方をし、楽しみました。


さぁ、いよいよサツマイモ掘りです。

もぐらさんになった気持ちで手を丸くし、皆で協力して深く深く掘っていきます。

年少さん、年長さんも応援に駆けつけてくれました!途中土が硬くてくじけそうになる子も応援のパワーや仲間と励まし合う事で頑張る力がみなぎっていました。

a0051662_16015570.jpg
a0051662_16034992.jpg

そして、、、、、、

a0051662_16043141.jpg
a0051662_16013360.jpg
a0051662_16005915.jpg

こんなに沢山のサツマイモを収穫する事が出来ました!!

自分の顔より大きな物、ちょっと形が変わっている物、沢山付いている物と様々。

「見てー!取れたよー!」「この形面白い!」と収穫出来るたびに興奮する子ども達でした。

そして素敵な笑顔が沢山溢れた一日となりました。

このサツマイモは父母の会のお母さん達が美味しく調理して下さり、今週のお誕生日会で頂きます。

きっと自分達で育てたサツマイモの味は格別でしょう。


植物も私達と同じように命があります。このサツマイモの栽培を通して命を育てる大変さ、そしてその命を頂く有り難さを頑張って育ててきた子ども達にも伝わっていると思います。この感謝の気持ちを忘れずにこれからも大きく成長していって欲しいですね。

またこのサツマイモを通しての制作や絵画の活動も行っています。ぜひ作品展を楽しみにして下さい!

a0051662_16052754.jpg
a0051662_16063511.jpg

毛利


[PR]



# by taiyo-kd | 2018-10-22 17:08 | 生活のひとこま

今日は運動会

本日の運動会は実施します。

なお、降雨も考えられる為、一部プログラムを変更しての実施となります。
卒園生のあめ喰い競争は行いません。卒園生で参加予定の方は、朝、受付でお土産をお渡ししますので申し出て下さい。

[PR]



# by taiyo-kd | 2018-10-06 06:44

卒園生のみなさんへ

 明日は太陽幼稚園の運動会です。
お天気が気になりますね。明日、運動会が決行になったら、進行を早めるために「卒園生競技」を中止します。
参加予定だった人は朝、受付に寄って「卒園生です」と言えば、あめ喰い競争でお土産に出すはずであったスナック菓子をお渡しします。但し、先着順ですので、売り切れの際は別のものになります。

決行か順延かは、朝ブログにてお伝えします。

[PR]



# by taiyo-kd | 2018-10-05 17:54

秋がやってきました

 暑い夏も過ぎ、過ごしやすい季節となりました。

子ども達の大好きな季節、秋の到来です。

a0051662_15401664.jpg


お山でドングリやクリをポケットいっぱい集めたり


a0051662_15405510.jpg


散歩中に出会ったトンボ、カマキリ、オタマジャクシやカエルを観察したり

a0051662_15410389.jpg

a0051662_15462360.jpg



ヒガンバナを炎に見立てて たき火ごっこをしたり・・・と

a0051662_15402468.jpg
a0051662_15403397.jpg



沢山の感動や驚きに、毎日 目を輝かせ、遊びを展開しています。






さて、そんな太陽組の子ども達が今一番楽しみにしているのは、
今週末に行われる運動会。


4月から取り組んできた空手やストレッチ、リレーを沢山の方に見て頂けるとあって、
「早く運動会がやりたい!」「あと3回寝たら運動会!」と待ちきれない様子です。

a0051662_15373454.jpg
a0051662_15412594.jpg

4月の頃は一番大きなお兄さん、お姉さんとしては頼りない部分も多く、
自信が持てない様子も見られましたが、今では一人一人が強い気持ちを持ち、積極的に行動できる場面も増えてきました。




空手の技が上手に出来るようになった事や身体が柔らかくなった事、リレーで速く走れるようになった事も もちろん成長の一つとして嬉しい事ではありますが、それ以上に自分の事として真剣に取り組めるようになった事や一人一人が逞しくなり、ちょっとの事ではめげない強さが芽生えた事が、とても嬉しく思います。


a0051662_15381278.jpg
a0051662_15391427.jpg
a0051662_15394724.jpg
a0051662_15392804.jpg


親バカならぬ 先生バカと言われるかもしれませんが、子ども達の頑張りが誇らしく、早く運動会で披露したくてワクワクしています。



a0051662_15374927.jpg

a0051662_15395820.jpg
運動会当日は、「100回までなら間違えても大丈夫だからとにかく楽しい運動会にしようね」 とみんなで約束をしています。

失敗を恐れず、出来ることを精一杯取り組み、幼稚園生活最後の運動会を思い切り楽しんでほしいと思います。



 年中さん、年少さんの演目も とても素敵な子ども達の姿を見て頂ける事と思います。

一足先に見学させて頂きましたが、年少さんの可愛さと一生懸命さの詰まった遊戯、年中さんの力強い太鼓の音色や真剣な表情、どちらも強く心をうたれました。



運動会では太陽幼稚園の子ども達、一人一人が主役です。

保護者の皆様、運動会当日は温かい応援を宜しくお願い致します。


                                       田所










[PR]



# by taiyo-kd | 2018-10-03 17:09 | 生活のひとこま

朝の会のひみつ

毎朝各クラスで行っている朝の会。

とても当たり前のような活動。

しかしそこには1つ1つのねらいや思い、意味があります。

a0051662_18055043.jpg
a0051662_18053039.jpg

運動会は、日々の生活の積み重ねの成長を見て頂く場と伝えさせて頂いていますが、

今回は全クラス毎朝行う朝の会にスポットを当て、日々の活動と運動会の種目がどのように繋がっているのかをお伝えしていきたいと思います!

朝の会、大体の流れは

季節や遊びの歌を歌う

朝の歌

挨拶

日にち、当番確認

出欠確認

です!

《歌編》

朝安心して始められるようにする

みんなで歌を歌いますが、なぜ歌っているのだと思いますか?

1つ目のねらいは、子ども達が1日を安心して迎え、朝の緊張をほぐす為にあります。

みんなと歌っていたら、ほら、いつのまにか笑い合って笑顔です!


a0051662_18050935.jpg

季節を感じる

歌を歌う2つ目は、当たり前ですが季節の歌から季節を感じること。

昔から歌い継がれている童謡は、みんなが歌う為にできている大切な曲です。

そこから季節、色々なことを学んだり、これからの活動に期待が持てるようにします。

a0051662_18005395.jpg

子ども達の表現力を引き出す

ただピアノを弾いて子ども達が歌っているだけではありません。

「〇〇くんのお口大きいね!」

「笑顔で歌っている姿がすてきだね!」

その子にしかない良いところをどんどん引き出していけます。

声が出ることも、歌えることも当たり前のことではありません。

みんなと歌える環境、五体満足の体に感謝し、楽しく表現できるようにします。


a0051662_17595545.jpg
a0051662_17591119.jpg

先生ポイント!

学年によって、ピアノの速さなども変わってきます!

年少さんはゆっくりだったり、年長さんは早かったり。

新しい曲はどうやって覚えていくか?

先生が必死で歌詞を伝えながら歌っています!

先生も見本となるように、大きな表現を意識しています!

小さなことですが、全ての活動の表れが運動会の表現力につながっています!

《出欠確認》

名前を呼ばれたら、しっかりと手を挙げて、「はい!」と返事をします!

a0051662_18055616.jpg


入園式の日、子ども達が初めて名前を呼ばれた日のことを、みなさん覚えてみえますか?

恥ずかしがっていた子も、お母さんに隠れていた子もこれが毎日の積み重ねで、できるようになっていくのです。

その成長を見て頂くのが、年少さんのかけっこでもあります!

大勢の人が見ている前でも、勇気を出して

「はーい!」と手を挙げ走ります!

太陽では日頃の防災訓練の反省から、子ども達と休みの子も確認し、何かあった時担任がいなかった時、自分たちの口からも誰かに伝えられるようにしています。


●礼もしかっり出来るようになりました。

a0051662_18062833.jpg
a0051662_18060774.jpg
a0051662_18065989.jpg
a0051662_18072046.jpg

まだまだありますが、大きくこれだけあります!

たった10分の朝の会にもいろんなねらいがあり、意味のない活動は一つもありません。

毎日×10分の積み重ねが、また運動会で見て頂く、表現や、行動、子ども達の自信につながっています!

太陽が運動会のための保育を行わないと言っているのは、

こういった日頃の小さな保育にも全力で向き合い、ただ、ただその成長を見て頂きたいからです。

a0051662_18012640.jpg

正木


[PR]



# by taiyo-kd | 2018-09-21 18:21 | 生活のひとこま

太陽幼稚園の魅力②~先生編~

私がもう一つ伝えたい魅力は先生です。

24時間テレビではないですが、

私の人生を変えてくれた人は今の園長先生です。

初めて太陽幼稚園を訪れた日のこと、


「私は職員同士悪口を言わないようにしています。

子ども達に仲良くしなさいと言っておいて自分達ができてないのはおかしいでしょ?」

と言われた園長先生。


この人についていきたい!と、そこから私の太陽の先生としての人生が始まりました。


さて、縁あって太陽の先生になれたものの、

太陽幼稚園ならではのびっくりするようなことがたくさんありました。

まず、木を切る。

a0051662_18220476.jpg
a0051662_18214945.jpg
a0051662_18225348.jpg
a0051662_18230286.jpg

ホームセンターのノコギリ売り場とかにいるので店員さんやお客さんに毎回怪しまれます。

太鼓を叩く。

a0051662_16115060.jpg
a0051662_16113309.jpg



その他もろもろいろんな経験をさせてもらっています。

正直自分が何者なのかブレそうになる時もあります。葛藤して泣けることも、怒ることも、でも結局笑い話になってることも、、、。

「子どもが母の背中を見て育つように、

先生もその姿で見せなさい!」

その言葉と向き合い、誰もがいつも必死に努力し続けているのが太陽の先生の魅力だと思います。

a0051662_16122371.jpg

私は幼稚園の先生の仕事は、

〝子ども達の人生の原点を作る仕事〟

だと思っています。

その子がお父さんお母さんからもらった大切な命を輝かせ、その子にしかもっていない力、可能性を引き出し、見つけることができる、幸せな仕事です。


a0051662_18242710.jpg
a0051662_18261744.jpg


大好きな太陽幼稚園を、1人でも多くの人が好きになってくれ、たくさんの命がこの場所で輝いてくれたら嬉しいです。

a0051662_16284832.jpg

長々とありがとうございました。

おしまいです。

正木


[PR]



# by taiyo-kd | 2018-09-07 18:32 | 生活のひとこま

太陽幼稚園の魅力①~自然編~

二学期が始まりました。

子ども達も元気いっぱいすごしています。

また少しづつ様子をお伝えできたらと思います。



さて、先日、1日幼稚園に来て下さった保護者の方の前で、有難いことに、お話をさせて頂きました。


見て下さった方の前では緊張でガクガクお見苦しい姿を見せてしまい、うまく伝えられなかったのと、やっぱり1人でも多くの人に太陽の魅力を伝えたいと思いで、今回記録として書かせて頂きます。

テーマは、

今現在幼稚園選びをしてこられたお父さんお母さん向け、

私自身が(就職としてですが)


「太陽を選んだ理由、実際に入ってから感じたこと」


を視点にお話させてもらいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー太陽との出会い

あなたならどんな幼稚園に通いたいですか?

私も10数年前になりますが、当時自分が働く為の幼稚園選びをしていました。

私の条件は

〝自然がたくさんあるところで、大好きな子ども達と思い切り伸び伸び保育がしたい!〟

その為、見た目からでしたが、とにかく自然のたくさんある園を、実際に見に行ったり、インターネットで探す日々が始まりました。

その時見つけたのが太陽幼稚園のこの一枚の写真。

a0051662_16284832.jpg

当時はちゃんとしたホームページがなかったので手がかりはこれだけでした。

それが太陽との出会いでした。

実際に春夏秋冬本当にすてきな自然と出会えます!

a0051662_16135841.jpg
a0051662_16125226.jpg
a0051662_16154406.jpg
a0051662_16143408.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どんな教育を選びますか?

更に驚いたのは、自然の中でただ遊んでいる訳ではないということ!

幼稚園を選ぶ上で、様々な教育をしてる園を見られた方もいらっしゃると思います。

例えば、勉強メインの”知育”、身体を使った力を育てる”体育”、、など。

太陽幼稚園では、”心”を育てる”気育”という保育をしています!

起爆剤として太鼓や座禅、空手などがありますが、今回は”自然”に焦点を当て、実際行っている内容を伝えたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気育って何してる?

太陽では五感で自然と触れ合う!を大切にしています。

本物のたくさんの命に触れ、心が動き感性が育ちます。

例えば、竹の子

実際に竹林に足を運び、


目で見て、

a0051662_16024270.jpg
a0051662_16071161.jpg



手で触れ、

a0051662_16020498.jpg
a0051662_16023503.jpg
a0051662_16091099.jpg
匂ったり、音を聞いたり、

実際に頂きます。


a0051662_16080885.jpg
a0051662_16075803.jpg

こうして芽生えた感動を、

自分たちが好きな表現方法を選び、思い思いに表現します。


絵画コーナー
a0051662_16082574.jpg
制作コーナー
a0051662_16083295.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遊んでばっかり?好きなことばかり?

小学校大丈夫?

きっと大事なお子さんの将来を不安になったり、他とは違う保育大丈夫なの?と思われることもたくさんあると思います。

ただ、自然と過ごす中で、

季節による葉の色の変化は色を教えてくれ、

a0051662_16174940.jpg

どんぐり数えは数を教えてくれ、

a0051662_16180551.jpg

学ぶことは山ほどあります。

a0051662_16201444.jpg
a0051662_16161587.jpg



転んだら痛いこと。

葉っぱが影を作ってくれて涼しいこと。

生きること、死ぬこと、命は巡ること。

a0051662_16150645.jpg

ただ自然の中で伸び伸びと野放しにしている訳ではありません。

ねらいをもった活動、言葉掛け、しつけもしっかりと行っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

太陽幼稚園を作ったお父さん

(ここからは先日話せていないお話です)

今は勉強するにも恵まれた世の中ですが、何十年も昔は塾や勉強する場があるのも当たり前ではなく、そんな中でたくさんの偉大な人達が歴史を作ってくれ、今があります。

太陽幼稚園を作って下さった理事長先生もその1人。

先生がガキ大将になりなさい!

キャラクターや流行はお家でできるから、太陽は太陽でしかできない自然の中で思いっきり遊びなさい!

その言葉通り、

いきなり大量のミノムシが部屋に置いてあったり、

蜂の巣を持ってこられたり、、、

私たちもわーわーきゃーきゃー言いながらも、

テレビやインターネット越しでは味わえない、

たくさんの本物の経験の中で、

生きる知恵や、人として大切なことを子ども達と共に学ばせてもらっています。


a0051662_16133639.jpg
                                                正木

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                          


[PR]



# by taiyo-kd | 2018-09-07 18:06

思いよ届け!第2弾

連日すみません。

ここからはネタバレです!

エアポート公演で演奏予定の曲紹介をしていきたいと思います。

興味のある方、来られない方もこの記事を通してどんなことをしているか見て下さると嬉しいです。

楽しみにして下さっている方は公演が終わってからでもいいのでぜひ読んで頂きたいです!

①命

何年も前の話になりますが、私達は太鼓の研究の為、ある太鼓グループの演奏を聞きにいきました。

その時に見た千手観音を表す迫力ある表現に感動し、更にお寺の幼稚園である太陽とのつながりもあり、私達もやりたい!と当時いらっしゃった太鼓の先生にお願いして作ってもらった曲です。


縦一列に並んだ千手観音、そして命の鼓動を表す太鼓の音、太陽の森で聞く自然の象徴鳥笛の音色、まさに太陽そのものを表す一曲となっています!

a0051662_18034844.jpg
a0051662_18024781.jpg
a0051662_18065952.jpg

ずっと受け継がれている大切な曲。

a0051662_08523562.jpg



命を大切にする保育をしている太陽幼稚園らしい、みんなが息を合わせるからこそ出来上がる世界観を感じて頂けたらと思います。


ちなみに見て学ぶことは普段からも行っており、

a0051662_08531620.jpg

みんなでプロの演奏を見に行ったり、DVDで見て研究することで、自分達の技術を上げたり、こんな表現発表会でできるかも!と勉強にもなっています。

②屋台囃子

お祭りで大きな屋台を引く場面を現す、太鼓の歴史ある伝統的な曲です。

その由来通り、みんなが力を合わせなければ打てない曲です!

センターで打つ園長先生を中心に構成された一曲。どんな時でも園長先生が前を向いて私達を信じて、引っ張って下さり、今があります。

大変なこともうれしいこともずっと一緒に乗り越えてきた、今のメンバーみんなの心を一つにした演奏をお聞き下さい。

a0051662_08510045.jpg


③つながり

元は''''と言うある2人の先輩達の為に作られた曲。

新任の頃見たその衝撃がずっと忘れられず、がむしゃらに追いかけ続け、やっとやっと打てる日がきた思い入れのある一曲です。

長い人生の中で、太陽で出会い、苦しい時も楽しい時も共に乗り越えてきた同期2人の出会い、つながり、輝き、を表現します。

a0051662_08521977.jpg

④太鼓島

年長さんの発表会でご覧になった方もいるかもしれません。

そこは太鼓が大好きな人達が集まる島!

先日誕生日会で披露した日には子ども達も大盛り上がりでした。

その場に居るみんなが参加できる楽しい曲です!

一緒に手拍子を返して楽しんで頂けると嬉しいです!

a0051662_18014728.jpg

以上今回はこの4曲となっています。

それぞれが新しい挑戦をしたり、今ある自分を更に極めたり、そんな私達太陽幼稚園職員の頑張りを見て頂けたらと思います!

a0051662_18230960.jpg

正木


[PR]



# by taiyo-kd | 2018-07-18 18:32 | 生活のひとこま

愛知県の小牧市にある太陽幼稚園の日常を書き留めています^ー^
by taiyo-kd
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

写仏
at 2018-11-01 17:03
おいもパーティー
at 2018-10-26 17:20
力を合わせたサツマイモ堀り
at 2018-10-22 17:08
今日は運動会
at 2018-10-06 06:44
卒園生のみなさんへ
at 2018-10-05 17:54

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

検索

ブログジャンル