太陽幼稚園☆保育日記

カテゴリ:生活のひとこま( 194 )




年長組 ランチルームパーティ

いよいよ三月に入りました。
年長組の子ども達はあと数日で卒園ですね。
毎日、お帰りの時のお別れのカウントダウンがとても寂しく感じます。

そんな子ども達が幼稚園生活の最後に、今までお世話になった先生方への感謝の気持ちを込めて、『ランチルームパーティ』を開催しました。大好きな先生方が喜んで下さる姿を楽しみに、前々から飾りつけやメッセージカード等の準備にかかりました。
a0051662_15205394.jpg
a0051662_15204639.jpg
a0051662_15204327.jpg
a0051662_15205064.jpg
みんなの「ありがとう」の気持ちがこもった飾りは、無事に全て飾られました。「ランチルームパーティ』の始まりです!
a0051662_15215742.jpg
a0051662_15220445.jpg
a0051662_15221301.jpg
a0051662_15220985.jpg
お昼の時間になりました。みんなで先生方をお迎えに行きます。
a0051662_15222560.jpg
a0051662_15222037.jpg
各テーブルに先生方を案内して、お食事がスタートしました!
a0051662_15194261.jpg
a0051662_15202764.jpg
a0051662_15202300.jpg
a0051662_15202085.jpg
a0051662_15201512.jpg
a0051662_15201179.jpg
a0051662_15200667.jpg
a0051662_15200226.jpg
a0051662_15195800.jpg
a0051662_15195246.jpg
a0051662_15194890.jpg
みんなとってもいい笑顔ですね!やっぱりみんなそろってのお食事は最高に楽しいです!
a0051662_15203497.jpg
a0051662_15203157.jpg
a0051662_15223982.jpg
a0051662_15223556.jpg
a0051662_15224379.jpg
お食事の後は先生やお友達とお話をしたり、絵本を読んだり、絵を描いたりと、それぞれ楽しい時間を過ごしました。
a0051662_15225445.jpg
そして『ランチルームパーティ』の最後に、子ども達は先生方に歌と言葉のプレゼントをしました。年長組のみんなで歌う『さよなら僕たちの幼稚園』。改めて子ども達が今まで大きく立派に成長したのだなぁ、としみじみと思いました。
a0051662_15224822.jpg
a0051662_15225889.jpg

「ありがとう」と「大好き」の気持ちをきちんと伝えられた『ランチルームパーティ』。最後に楽しい思い出が出来て本当に良かったです!太陽組・金星組のみんな、素敵なパーティをありがとう!


                博多







by taiyo-kd | 2019-03-04 17:05 | 生活のひとこま

発表会特別号 太陽組

 いよいよ今週末は発表会。
 
 太陽組の子ども達も「早く見てもらいたい!!」 と とても楽しみにしています。


 太陽組は、劇と太鼓の2つを発表します。

 劇は、太陽幼稚園歴の長い保護者の方は秋ごろからすでに気づかれていたかもしれませんが、「かさじぞう」を発表します。


a0051662_17150896.jpg


4月、よもぎもち作りからスタートした太陽組のお地蔵様との関わり。


a0051662_17222488.jpg

  お礼に頂いたお花の種を植えたり  

a0051662_17212815.jpg

  散歩で見つけた素敵な物をお供えしたり、

  良い事があると報告をしたり

  
a0051662_17192002.jpg
 沢山の関わりを進めてきました。

a0051662_17184258.jpg
a0051662_17184522.jpg
a0051662_17184773.jpg
 「かさじぞう」は、お姫様も魔法使いも出で来ない、華やかさには欠けるお話ではありますが、太陽組らしく
皆で相談しながら楽しくなるようにつくりあげてきました。

a0051662_17171886.jpg
a0051662_17181814.jpg
a0051662_17165408.jpg
a0051662_17161181.jpg
a0051662_17162618.jpg
a0051662_17160304.jpg





ラストには こんな驚きの演出が、

a0051662_17185363.jpg

  楽しんで頂ければと思います。


 太鼓は 4月から太陽組の子ども達がずっと言っていた

 「雪が降ったら、雪合戦しようねー!!」を 太鼓で表現しています。


a0051662_17130591.jpg
 残念ながら今年は雪が降らず、実際に雪遊びは出来なかったのですが、

 「雪が降らないなら、自分達で降らそう!!」 と張り切って、皆で演出も考えました。

 この冬 最初で最後の雪を楽しんで頂けるかもしれませんので、楽しみにしていて下さい。



  さて、この1年、太陽組の子ども達は、沢山の成長を見せてくれました。


  背がぐんと大きくなった子、歯が抜けて少しだけ大人に近付いた子、文字が上手に書けるようになった子、 鉄棒が上手になった子・・・


a0051662_16313726.jpg
a0051662_16294711.jpg
  1人1人体も大きくなり、挙げだすときりがないくらい出来ることが沢山増えました。


  
しかし、それ以上に心がとても強く、逞しくなったように感じます。


  先日、子ども達の会話で 「それは無理なんじゃない?」と言われたお友達が、
  「やってみなきゃ分からないよ!!」と言い、最後まで諦めない姿を見せてくれました。
  (あまりの名言に、拍手してしまうくらい感動してしまいました)


a0051662_16332290.jpg

  また、発表会で最後の掛け声をいう人を決めるときには、クラスの多くの子が
  「やってみたい!!」と自分から立候補をする姿を見せてくれました。
  (いつもは恥ずかしがりやな子が、驚くくらい大きな声を聞かせてくれて感動しました。)

a0051662_16071486.jpg

 運動会の頃は、「今日の練習はどうだった?」 と聞くと 「楽しかった~!!」 と言っていたのが、
 今では「もっと声が出せたと思う」 「ここを間違えたからもっとこうしたい」 と自分の行動を振り返り、次に繋げようとする姿を見せてくれるようになりました。
(皆 驚くくらい自分に厳しく、 向上心でいっぱいです。)


a0051662_16094493.jpg
 他にも沢山ありますが、どの子も とても頼もしい存在に成長しました。
  


 発表会では この一年の成長を、沢山感じて頂ければと思います。
a0051662_16074102.jpg
a0051662_16075571.jpg
a0051662_16080461.jpg



 当日は 35人で力を合わせ、幼稚園生活最後の発表会を思い切り楽しんで欲しいと思います。

 温かく見守って頂きますよう、宜しくお願い致します。
a0051662_16393766.jpg


  田所













by taiyo-kd | 2019-02-21 16:49 | 生活のひとこま

光組 音楽劇「3びきのこぶた」

今週の土曜日は生活発表会ですね。
光組では絵本でもお馴染みの「3びきのこぶた」を音楽劇で表現します。子ども達は「3びきのこぶた」のお話が大好きで、自由遊びの時間には絵本を手に取り、友達同士で読み聞かせをしたり、指人形を使って"3びきのこぶたごっこ"をしたりしています。そして繰り返し絵本を読むうちにストーリーも覚え、いつしか自分達で絵本を読むことができるようにもなりました。
a0051662_22341063.jpeg
3びきのこぶたはそれぞれ自分のおうちを作ります。そのおうちはどんなおうちなのか、子ども達全員で考えました。なかなか触る機会のない藁に触れ感触を知り、うさぎが藁のベッドで温まっていることから藁の温かさを知りました。
a0051662_22350700.jpeg
さらに太陽幼稚園にある大きな木にも触れました。いつも当たり前のように身近にある木ですが、触ってみると木の皮がめくれていたり、木の種類によって匂いや触り心地も違うことにも気が付きました。触ってみないとわからない木の大きさ。子ども達は「木ってこんなにも大きいんだね!!!」と木の大きさに驚きを隠せませんでした。
a0051662_22360940.jpeg
そして最後はレンガ。お話でおおかみに吹き飛ばされないということから大人気だったレンガのおうち。そのレンガ一つ一つを見る機会はなかなかないと思います。固いレンガに触れ、レンガの家の丈夫さに気が付いた子ども達でした。

それぞれのおうちをどんなおうちにしたいか子ども達一人一人が考え、塗り絵で表現をしました。おうちを塗るだけでなく、「おうちの隣にはこぶたとおおかみがいるよ!」「おひさまと雲描いた!」ともう3びきのこぶたの世界に入り込んでいる子ども達です!
a0051662_22411267.jpeg
a0051662_22412467.jpeg
a0051662_22413805.jpeg
光組の子ども達はこのような日々を経て「3びきのこぶた」を作り上げてきました。皆様もご存知の通り、太陽幼稚園では生活発表会のための保育を行っていません。子ども達が散歩に行き気付いたこと、生き物と触れて感じたこと、1年を通して経験したことが全てこの生活発表会に繋がっています。そして何よりも1人では作り上げることのできない舞台、誰一人欠けてはいけない、皆で力を合わせるということも学びました。運動会では一人一人が自分の位置につき踊ることで精一杯だった子ども達が、今では皆で気持ちを合わせて踊ったり、友達と息を合わせてセリフを言ったりすることができるようになりました。当日はそんなことも心に留めながら見て頂き、4月からの成長を感じて頂けたらと思います。

光組の子ども達の元気パワーを会場の皆様も是非受け取って下さい!光組23人全員で笑顔いっぱい頑張りますので、暖かい声援をよろしくお願いします。
a0051662_23005815.jpeg
a0051662_23015361.jpeg
a0051662_23023378.jpeg
a0051662_23025445.jpeg

a0051662_23043918.jpeg
a0051662_23045674.jpeg
なんと"光組のおうち"をみんなでつくり、光組のちょっとした隠れ家になっています!笑 おうちの中はこんな様子!
a0051662_22555391.jpeg
どんぐりのお店屋さんが開かれています!子ども達の世界はまだまだ広がっているようです!笑

佐藤




by taiyo-kd | 2019-02-20 21:37 | 生活のひとこま

水星組 身体表現「はじめてのキャンプ」

「あと三回寝たら発表会!」
毎日子ども達のカウントダウンをする声が聞こえてきます。
水星組では〝はじめてのキャンプ〟というオリジナルストーリーを通しての身体表現を行います。

4月の頃からお池へ散歩に行くと必ず石や木の枝、落ち葉をたくさん集めては水星組のバーベキュー大会が開かれていました!
a0051662_16084537.jpg
火を起こす子
a0051662_16060621.jpg
石をお肉に見立ててご飯を集める子
a0051662_16102669.jpg

a0051662_16085082.jpg
魚探しをする子
a0051662_16084008.jpg
葉っぱをお皿に見立てる子
a0051662_16060270.jpg
様々なやり方で遊ぶ子ども達の姿を見てキャンプに繋げていきました。

キャンプでは何をするのか!!
キャンプについての絵本を見たり、夏に家族とした事がある子から話を聞いたりとたくさん発見をしていきました。
そこからどうしてもキャンプでやりたい事を皆で考え、決めた役です。

・テントをたてる
テントがなくては寝る場所も、雨を凌ぐ場所もありません!

「テントは絶対なくっちゃね!」
「虹色テントに入りたい!」
「皆が入れるくらいの大きいテントにしよ!」
夢は膨らむばかりでした。
水星組のお部屋にも小さなテントを作り、みんなでキャンプごっこをして楽しむ時もありました。
棒を持ちテントの骨組みや形を表現した動きになっています。


a0051662_16105878.jpg
a0051662_16110087.jpeg


・川遊び
キャンプといったら川遊び!!

「思いっきり水で遊びたい!」という
子ども達のリクエストから水鉄砲をテーマに練習してきました。
夏に中庭でも水遊び、泥遊びをしたのもあって水の気持ち良さはもうわかっている子ども達です!
素早い動き、水に当たらないように隠れるやり方など子ども達のアイディアが詰まった動きになっています。
a0051662_16115572.jpg
a0051662_16121075.jpg
a0051662_16120550.jpg

・キャンプファイヤー
暗くなってきたらキャンプにキャンプファイヤーは外せないですね!
大人や野外生活を経験した子達ならわかるかもしれませんが子ども達はまだ知りません。

キャンプファイヤーを伝えた時も「なにそれ?」とぽかんとしていました。
ですが絵にかいたり、火の温かさを感じる迫力のあるトーチトワリングの話をすると「やりたい!」と言う子が多く役に入れました。

本物の火じゃなくても子ども達にとったら熱い火です!
「あっちちちちち!!」と本物の火と思いながら笑って練習していました。
a0051662_16124919.jpeg
a0051662_16125611.jpg
・星空
ずっと楽しいキャンプも最後はゆっくりしたいもの。
星をみんなで見てキャンプの思い出を楽しむ絵本からこの役も入れさせてもらいました。

7月にプラネタリウムに行ったこともあって星にも少し詳しい子ども達です。
星の図鑑を見ては「これ夜見たことあるー!」と友達同士で見せ合いっこ。
そんな姿から皆で星座を表現する動きを取り入れてみました。
どんな星座かはお楽しみです!
a0051662_16131813.jpg
a0051662_16132633.jpg

いくら楽しいキャンプだからといってそれが1人では何も楽しくありません。
1人じゃ出来ないこともたくさんあります。
練習を重ねていくうちに皆でするから楽しいという事、皆で協力していくことで一つ一つの事が出来るという事に1年の関わりを通して気付くことができました。

年少の時よりも体を大きく使ったり、左右の動きを揃えたり、皆でセリフを合わせたりと一つお兄さんお姉さんになってパワーアップした子ども達です!

出来た、出来ていないではなく子ども達一人一人のの成長した部分を見つけながら一緒にキャンプをしている気持ちになって楽しんで見て頂ければと思います!
a0051662_16111844.jpg



毛利




by taiyo-kd | 2019-02-20 17:14 | 生活のひとこま

発表会~金星組~

生活発表会まであと残りわずかですね!子ども達は毎日「今日も劇と太鼓頑張るぞー!」と張り切っています。

 さて、金星組の子ども達にとっては今回が幼稚園最後の生活発表会となりますね。

三年間の集大成として劇も和太鼓も毎日一生懸命頑張っています。

a0051662_16125127.jpeg
a0051662_16181950.jpeg
a0051662_16182897.jpeg
a0051662_16182302.jpeg
a0051662_16212494.jpeg
a0051662_16213905.jpeg
a0051662_16214200.jpeg

 今回、金星組の演目ですが、劇は「たつのこたろう」、和太鼓は「伝」を発表します。

「たつのこたろう」のお話は、きっとご存知ない方も多くいらっしゃるかと思います。このお話は、貧しい村に住む主人公の太郎という少年の冒険を題材にしたものとなっています。太郎には生まれた時からお母さんがいません。太郎のお母さんは、太郎をお腹に身籠っている時に、なぜか龍になってしまいます。龍になってしまった母から生まれた子、という意味で、太郎は「たつのこたろう」と呼ばれるようになりました。そんな「たつのこたろう」が物語の中でどのように成長していくのか、続きは東部市民センターでご覧頂けたらと思います。



a0051662_17382225.jpg
a0051662_17381423.jpg
a0051662_17384732.jpg
a0051662_17383012.jpg
a0051662_17385591.jpg


 続いて和太鼓「伝」についてです。伝えるという字をかいて「伝(でん)」。年少・年中・年長と毎日少しずつ成長していった子ども達の姿を、この「伝」の曲を通して思い出して頂けたらと思います。

a0051662_16213003.jpeg
a0051662_16214718.jpeg

先日、全員で生活発表会での目標を話し合いました。

みんな頭を悩ませながら考えたり、お友達の意見に耳を傾けたりと、内容の濃い話し合いとなりました。しっかり自分の言葉でみんなに分かるように説明出来る姿は、本当にお兄さんお姉さんになったのだなあ、と感心しました。

 そんな金星組のクラスの目標は「精一杯楽しみながら、お客さんも楽しませたり感動させられたり出来るようにする」ことに決まりました!

a0051662_15362833.jpg
a0051662_15364321.jpg
a0051662_15363416.jpg
a0051662_15364956.jpg
a0051662_15365484.jpg


a0051662_15365974.jpg

35人全員で同じ目標に向かって、このまま全力で駆け抜けていきたいです!!本番当日は万が一イレギュラーな場面があるかもしれませんが、どうぞ最後まで温かく見守って頂けたらと思います。




           博多





by taiyo-kd | 2019-02-15 17:17 | 生活のひとこま

発表会のひみつ③〜先生のひみつ〜

最後は先生のひみつに迫ります!

当日を迎えるに当たり、たくさんの人たちが子ども達のサポートもしてくれます!

そう!一人で作りあげるわけではなく、クラスのみんなだけで作るわなけでもなく、太陽みんなで一つの発表会を作り上げているのです!



当日までや、当日の先生達の裏側に迫っていきます!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

写真について、、

許可を頂いていますが、ネタバレを防ぐ為今回は盗撮的なものが多く、伝わり辛い写真ばかりですがご了承願います。

いつも全てのクラスや子ども達をうまく載せられずすみません。

ブログではあくまでも〝ねらい〟を伝えることが意図なので、ご理解頂けたらと思います。

いつもありがとうございます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シナリオ



一つの演目にかける時間はだいたい決まっています。

それを計算しながら、先生達がCDやパソコンを駆使して、作り上げます!

a0051662_16434825.jpg


まれに「家で練習したいので、シナリオ下さい!」とおっしゃる方がいますが、発表会のねらいと意図と異なるのでお断りしています。ごめんなさい。



音響



音響を担当して下さるのは牛田さん!

牛田さんは、本当の仕事の事務のみならず、子ども達のお世話から、先生達の機械分からない助けて〜!まで、そしてそして運動会や発表会などの行事では音響作業!

本当に頭が上がらないスーパー事務です!

シナリオに書かれた音響を忠実に再現して下さいます。

a0051662_16423685.jpg

大道具



裏の縁の下の力持ち!大道具運びは、いくえ先生はるみ先生です!

真っ暗な中真っ黒な格好でサポートして下さいます。

大道具のみならず、まれに起こる舞台でのハプニングもすぐに対処して下さいます。

みんな安心して自分達の発表ができるのも先生方のおかげです。

a0051662_16425862.jpg
a0051662_16425127.jpg

コメント



当日コメントを読んで下るのはめだかのあきこ先生です!

めだかだったみなさん、あきこ先生、しげみ先生はいつも子ども達の成長を喜び、声をかけて下さっていますよ。私も大先輩の先生方にアドバイスを頂いたり、学ぶことばかりです。

あきこ先生の温かい声で、発表会はスタートします。

a0051662_16430690.jpg

衣装



舞台の裏には衣装部屋があり、そこで子ども達の着替えの手伝いをして下さるのが、しげみ先生、レイチェル先生とポーラ先生!

本当は舞台を見たいはずなのに、裏でずっとサポートして下さる先生方。

どんなに気が焦っていても、常に穏やかに、笑顔で、「大丈夫だよ!」「頑張ってきてね!」その優しさにどれだけ救われてきたか。

影で支えて下さる先生方の存在はとっても大きなものです!

a0051662_16430245.jpg
a0051662_16431458.jpg

看板に込められた想い



舞台右端にある、演目の看板をご存知ですか?

毎年全て園長先生が手書きで書いて下さっています。

当日も全体を見て下さる、園長先生。

インカムをつけ、舞台、舞台裏、音響、みんなで連絡を取り合い進んでいきます。

園長先生がいて下さり、私達職員も安心して子ども達を見ることができます。


a0051662_16424288.jpg

東部市民センター



当日頑張るのは先生達だけじゃないのです!

バックライトに幕に、実はプロの方が入り、一緒に作り上げて下さいます!


a0051662_16433028.jpg

お誕生日会



番外編ですが、、、

導入として、子ども達のやる気や興味を引き出せるように、実際に、太鼓などの演目を私達で披露することもあります!

a0051662_16494080.jpg
a0051662_16482085.jpg
a0051662_16481370.jpg
a0051662_16480261.jpg

長くなってしまいましたが、自分自身も、当日もそれまでもたくさん支えてもらい、感謝を伝えたい人ばかり!



光が当たっている人がいて、その裏にも何人ものたくさんの人達がいて、

当たり前ですが、人は一人では生きていけないことを目の当たりにします。

子ども達も発表会の練習を通して、たくさんの人への感謝に気づき、

そして、いつか、みんなも誰かのために、

自分にしかできない、自分だからできる、と思える何かを、見つけてくれたら嬉しいです。



さぁ!いよいよ本番まで残りわすがとなってきました!



ただただ、子ども達のこの一年の成長を見てあげて下さい!

そして、暑い日も寒い日も、怒れる日も、うれしい日も、今日までずっと子ども達を支えて下さった、ご家族のみなさんへ、感謝を伝えたいと思います。



長々と読んで下さりありがとうございました。



次からは各クラスの演目が始まります!


正木





by taiyo-kd | 2019-02-08 07:27 | 生活のひとこま

発表会のひみつ②〜実践編〜


内容やつながりを知ってもらえた上で、この発表会シーズン子ども達が、当日までどのような流れで進んでいくのかお伝したいと思います。


一年自然と色々身につけてきた子ども達。

ここからは

みんなで一つのものを作り上げていく過程に入っていきます。



いくら自然と身につけてきたからとはいえ、舞台でどのように動くか、みんなで仕上げていくのはここからです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー----------------------------------------------------------------------------------------

舞台

子ども達は、遊戯室に設置されたひな壇で、本番同様練習します。

a0051662_17313310.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー----------------------------------------------------------------------------------------

印ひものひみつ


みなさん、子ども達がどのように立っているかご存知でしょうか?

実はこの印ひもを目印に立っているのです!


a0051662_17200834.jpg
a0051662_17201794.jpg

更に学年により印も変わってきます。



年少

初めての舞台で安心して自分の場所に立てるよう、名札の自分のマークの印に立てるようにします。


a0051662_17320445.jpg
a0051662_17322231.jpg


年中組



一度舞台を経験している子ども達。

マークはなくなり、色や場所で動けるようになります。


a0051662_17313917.jpg

a0051662_17521190.jpg
a0051662_17521907.jpg







年長組



年長さんは、端の人さえ分かればあとは合わせて並ぶ事ができます。



a0051662_17203691.jpg


入園したての頃は並ぶだけでも大騒動だったのに。

ただ、〝並ぶ〟という行動一つでもすごい事で、

子ども達の成長を感じ、いちいち感動してしまいます。

a0051662_17252073.jpg
a0051662_17335147.jpg
a0051662_17163879.jpg


これも本当に日々の積み重ねです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー----------------------------------------------------------------------------------------

衣装

衣装はポリ袋で先生達が作っています!

a0051662_17311634.jpg


ネタバレになる為、過去の写真を使用させて頂きます。)

年少



体が小さい年少さんは舞台に立っても小さくなってしまいます。

なので、そこも考慮して、見栄えのする、華やかさにもこだわって制作します。

a0051662_17184102.jpg
a0051662_17183672.jpg
a0051662_17363012.jpg
a0051662_17361087.jpg




年中



年中は身体表現をする為、動きやすさが重要になります!

途中破れたり、気にならないよう、考え作ります!


a0051662_17173638.jpg
a0051662_17173012.jpg

年長



年長組は劇なので、役も細かく、より役にならきり表現できるよう工夫して作ります。


a0051662_17171029.jpg
a0051662_17171676.jpg

よく、

「うちの子かわいい衣装にして下さい!」や、

子ども達も「あっちの方が良かった」

などとちらほら聞こえてくることもありますが、一つ一つにねらいや意図があって、先生達が頑張って作っています!

ただただ見た目がねらいではなく、その奥にあるものをご理解頂けたらうれしいです!


ちなみに、

衣装を〝着る〟一つも

スモックたたみや、日々の生活全部がつながっています!


a0051662_17250544.jpg
a0051662_17251037.jpg
a0051662_17341999.jpg

当日安心してうまく着れるよう、部屋での練習もあるんですよ!

当日は裏の衣装部屋でレイチェルやしげみ先生が補助に入って下さっています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー----------------------------------------------------------------------------------------

役決め


きっと気になる役決め。

初めての年少さんは、子ども達の発達や性格を考慮してだいたい先生達で決め、

年中さん長さんになってくると、自分達の意見も交えながら、相談して決めていきます。


a0051662_17203059.jpg
a0051662_17532335.jpg


役にも、先生達が一年子ども達を見てきて、

その子への思いやねらいがあり、その子にお願いしています。

例えば、

いつもと違うグループの友達と関わり、次の学年への自信に繋げてほしい。

役を通し、自分らしさを表現することに挑戦してほしい。

安心して、楽しむことを感じてしてほしい。

などなど。

a0051662_17230487.jpg

a0051662_17220713.jpg


a0051662_17215006.jpg
a0051662_17214241.jpg



a0051662_17212996.jpg

昔は

「うちの子の出番が少ないと思う!」

「決まった役をずっと嫌がっている!」

など、いろんな相談も受けました。

大切な我が子が目立ってほしい気持ちは分かります。

ただ、一番大切なのは、

発表会を通し、その子が、みんなの大切な一人として、役割を果たしてほしいということ。


社会の中で生きていく大切なことを学ぶ場です。


いつも子ども達にも伝えていますが、

〝発表会は一人ではできません!〟



大切な大切な一人ということを、お家でもぜひ伝えてあげて下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー----------------------------------------------------------------------------------------

大道具

大道具は子ども達みんなで手作りします!

見所の一つです!


a0051662_17535342.jpg
a0051662_17534462.jpg
a0051662_17534048.jpg
a0051662_17534804.jpg

a0051662_17194292.jpg
a0051662_17195532.jpg
a0051662_17200201.jpg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー----------------------------------------------------------------------------------------

リハーサル

本番のように衣装を着てみんなで行います。

みんなに見てもらう!

それが大事な経験になってきます。


a0051662_17322840.jpg

東部市民センターは、

実際に子ども達が舞台に立ち、安心して本番に望めるようにすること、

音響照明マイクチェックをし、客席から子ども達の見え具合はどうか、声は届くかなど、細部まで確認します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長くなりましたが、本番に向け、みんなが一つになり、頑張っています!

ネタバレしてしまうので、写真も少なくすみません。

正木





by taiyo-kd | 2019-02-06 18:07 | 生活のひとこま

発表会のひみつ①〜ねらいと学年別見方〜

いよいよ一年の集大成、生活発表会がやってきます!

一年のまとめということで、

今回は渾身の3部作にわけ、

発表会全体について、徹底解剖していきたいと思いますので、見て頂けたらうれしいです!!


発表会とは!ねらいと学年別見方

実践編!

恒例!先生のひみつ!


また、各クラスの発表や様子も担任の先生方からアップされていきますので、

自分のクラスのみならず、いろんなクラスの取り組みを知って頂き、ぜひぜひ当日太陽の発表会を楽しんで頂けたらと思います!


つながりやねらい、スポットに当たらなかったその奥を、今回知ってもらえたらうれしいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

発表会とは!



〈生活発表会とあるように、一年の生活の成長を見て頂く場です!〉


太陽は〝行事の為の保育をしない〟と散々お伝えしてきましたが、それがどうつながっているのか、ここでご説明したいと思います。

内容


気になる内容にもねらいがあります!


その学年や子ども達の興味のあるもの、こと。

この子達にこんな風に育ってほしい!

その事(絵本や物語、テーマ)を通して学んでほしい!という願い。


をポイントに、更にその年のテーマを元に、一年の始まりにだいたいのプランを決めていきます。

思い出してみて下さい!

作品展の頃には表現にも現れているんですよ!

a0051662_16033110.jpg
a0051662_16032336.jpg
a0051662_16031698.jpg
a0051662_16030750.jpg

発表会が近くなったから、その為にやる事を決める!

ではなく、

一年を通して興味を持ち関わってきたことを表現しているのです!

だから、

こうしなさい!ああしなさい!と言わなくとも、子ども達は自然とそのことを表現できるようになっているのです。

歌や踊り

以前書いた

「朝の会のひみつ」の記事を

ぜひもう一度ぜひ見てみて下さい!


a0051662_16410173.jpg
a0051662_16405585.jpg
a0051662_16413121.jpg

毎日の積み重ねが表現につながっています!

表現

お散歩での自然から得た感性。


a0051662_16021614.jpg
a0051662_16104498.jpg
a0051662_16124918.jpg
a0051662_16131191.jpg
a0051662_16160235.jpg


友達と人間関係で築き上げた成長が現れています。

a0051662_16094596.jpg
a0051662_16090468.jpg
a0051662_16091104.jpg
a0051662_16092316.jpg
a0051662_16092904.jpg

毎日の生活、全てがつながっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

学年別ねらいと内容

年少



〈オペレッタ、音楽劇〉


年少さんのねらいは、


みんなで楽しんで一つのことを作り上げる!


年少さんあるあるの、うちの子踊りません!

想像してみて下さい!

初めての発表会、で、200人もの大舞台!

a0051662_16043938.jpg

大人でも緊張します。

(こんな時、太鼓の舞台の経験から、子ども達の緊張や思いが分かってあげられます。)

年少さんはとにかく、舞台に立てたら丸!

歌って踊るなんて奇跡の花丸!!


きっと時が経って、いろんなことができるようになって、それが当たり前になってきて、

でも、4月のお便り帳を見直してみて下さい。

この一年の成長はとても大きなものです!


a0051662_16153530.jpg
a0051662_16161732.jpg
a0051662_16164853.jpg
a0051662_16172150.jpg
a0051662_16174772.jpg
a0051662_16182267.jpg
a0051662_16184181.jpg


a0051662_16140120.jpg

a0051662_16194100.jpg

年中組


〈身体表現〉


身体を使い表現を楽しみ、みんなで一つのものを作りあげる楽しさを知る


年中さんは、一番時間にも余裕があり、そして一番パワフルになる時期!

それを生かして、身体表現に挑戦します!

一つのものに対して、

これはどんな表現が良いかな?

という問いかけに、

「体こうしてみたら?」

「これもどう?」

と、出て来る出て来る!


a0051662_16045486.jpg
a0051662_16012413.jpg
a0051662_16014637.jpg
a0051662_16010562.jpg
a0051662_16005833.jpg



子ども達と考え作り上げていく過程が楽しくて楽しくて!

心も体も成長した子ども達の姿を見てもらいたいです!


a0051662_16211704.jpg
a0051662_16215804.jpg
a0051662_16230106.jpg

年長組


〈劇と太鼓〉


役の気持ちを考え、なりきり、みんなと協力して一つのものを作り上げる。


言葉の領域が入ってくる年長さんは、

セリフが入った劇、そして和太鼓演奏の二つに挑戦します!


a0051662_16065807.jpg
a0051662_16070425.jpg
a0051662_16074454.jpg
a0051662_16075354.jpg
a0051662_16080654.jpg

踊ることに精一杯だった年少から、たくさんの経験を得て、一人一人役になりきり、セリフまで言えるようになりました!

三年間の集大成です!


a0051662_16245778.jpg
a0051662_16252528.jpg

発達段階にあった、項目、ねらいになっています!

それぞれの学年の成長を楽しんで見て下さい!

正木





by taiyo-kd | 2019-02-05 16:46 | 生活のひとこま

冬の楽しみ

 発表会まで1ヶ月を切り、すっかり発表会モードの太陽幼稚園の子ども達。
「○○の役をやるよ」と誇らしげに教えてくれたり、自由遊びの時間にも歌や踊りを楽しむ姿見られ、
どのクラスからも楽しんで取り組む様子が伝わってきます。



その一方、今しか楽しめない冬の自然物との関わりも、思い切り楽しんでいます。



  サザンカの花びらを笛にしてみたり

a0051662_16593637.jpg

a0051662_16592920.jpg



  落ち葉を集めて布団にしてみたり


a0051662_16594179.jpg



  拾った小枝で作品を作ってみたり
a0051662_17000400.jpg
a0051662_17000828.jpg


氷遊びをしたり

a0051662_17092688.jpg
a0051662_17002913.jpg
a0051662_17105705.jpg

と、寒い冬でも子ども達は外で遊ぶ事が大好きです。




先日は氷づくりにも 挑戦しました。

集めた マンリョウやリュウノヒゲの実 をお水と一緒にカップに入れ、

a0051662_17095795.jpg
a0051662_17100521.jpg
a0051662_17104615.jpg
 一晩、外に出しておきます。





 翌日、朝一番に見に行くと氷が!!


a0051662_17102318.jpg
a0051662_17353797.jpg
a0051662_17355301.jpg


自然の不思議さを実感することが出来ました。



お散歩から帰って、温かいお湯に手を入れた時の幸福感も冬ならではの楽しみの一つ。
みんなの笑顔がこぼれます。
a0051662_17360155.jpg


本日、無事に節分の豆まきも終わり、暦の上では月曜日から春となります。

a0051662_17125555.jpg
a0051662_17134710.jpg


 お山の梅も蕾が膨らみ始め、春を待っています。


春になれば、年長さんは一年生。残り少ない園生活を思い切り楽しんで欲しいと思います。

   田所




by taiyo-kd | 2019-02-01 17:58 | 生活のひとこま

今年初めてのお散歩!!

だんだんと寒さが身に染みる頃となりました。寒い冬ですが、自然に目を向けてみると多くの発見があります。さて、今日はどんな発見をしたのでしょうか・・・。 
a0051662_16212404.jpg
お寺のお池をのぞいてみると、寒さを物語っているかのようにお池が凍っています。池一面に凍っている氷に大喜びな子ども達!!!氷を先生に取ってもらい、触ってみると「冷たい~!つるつる~!」と言いながら笑顔が溢れる子ども達でした。冷たい氷を触るのに「ハンカチで持ったら冷たくないよ」と年中さんが教えてくれました。
a0051662_16223325.jpg
a0051662_16220740.jpg
a0051662_16221398.jpg
こんなにも丸い氷がとれました!氷は透明だから氷越しでもお顔がみえるね!
a0051662_17460385.jpeg
a0051662_17455923.jpeg
a0051662_17460604.jpeg

その後も氷を石で割ってみたり、ハンカチで挟んでサンドイッチにしてみたり・・・。中には氷を割っておひげにしている子もおり、それぞれ遊び方は違いますが、全力で楽しんでいました!これが寒さに負けず、元気に遊ぶ太陽幼稚園の子ども達です!是非、お家の周りの自然にも目を向けてみてくださいね。
a0051662_16224144.jpg
a0051662_16223060.jpg
a0051662_16222563.jpg
a0051662_16225878.jpg
今年初めてのお散歩という事で、お寺にいらっしゃる神様に新年のご挨拶に行きました。「あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。」としっかりご挨拶ができ、光組全員で新年を迎えられた喜びを感じ、3学期も頑張ろうという気持ちが高まった子ども達でした!
a0051662_16260056.jpg
                               佐藤




by taiyo-kd | 2019-01-11 17:50 | 生活のひとこま

愛知県の小牧市にある太陽幼稚園の日常を書き留めています^ー^
by taiyo-kd
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

検索

ブログジャンル