太陽幼稚園☆保育日記

カテゴリ:生活のひとこま( 174 )




初めての遠足! ~年少組~

昨日は待ちに待った遠足。心配されていた雨も止み、遠足日和となりました。
幼稚園にくるなり、「お弁当持ってきたよ!」「おやつもってきたよ!」と遠足を楽しみにする子どもたちの声が聞こえてきました。
各お部屋で朝の会を済ませ、早速バスに乗り出発です。バスに乗るのは初めての子もいましたが、お約束を守ってしっかりバスに乗る事が出来ました。中央公園が見えてくると、「ここお母さんと一緒に行ったことある!」と次々に思い出を話してくれました。
中央公園に着くと、トイレを済ませ早速お弁当の準備です。入園から2か月弱が経ち、入園当初は自分で出来なかったお弁当の準備も、一人で出来るようになりました。そしてお弁当を開けると、お母さんの気持ちのこもった可愛いお弁当に笑顔が溢れる子どもたちでした。
a0051662_08391315.jpg

a0051662_08471606.jpg

a0051662_08374215.jpg
さあ、お弁当を食べた後は待ちに待ったアスレチックで遊びました。長い長い滑り台では「気持ちいい~!」と風をたくさん感じながら滑り、アスレチックでは「こんな事も出来るんだよ!」と身体をたくさん動かして遊びました。
a0051662_08364476.jpg
a0051662_08370789.jpg
a0051662_08450906.jpg
a0051662_08394658.jpg
a0051662_08434348.jpg
a0051662_08481855.jpg

年少組の子どもたちにとって初めての遠足でしたが、一人一人がお約束をしっかり守り、とても楽しい遠足となりました!
お忙しい中お弁当を作って下さったお母様方、ありがとうございました!
a0051662_08431197.jpg
a0051662_08485986.jpg
佐藤



[PR]



by taiyo-kd | 2018-05-25 15:53 | 生活のひとこま

こんにちは!野菜の赤ちゃん!

子ども達が出会った、野菜の赤ちゃん!

今週は年中はさつまいもの赤ちゃん、年少はすいかの赤ちゃんの植え付けを行いました。

去年お兄さんお姉さんの姿を見て憧れていた、さつまいも作り!
a0051662_17084683.jpg
優しく土のお布団をかけて、

a0051662_17080526.jpg

a0051662_17094493.jpg
a0051662_17083412.jpg
みみずも応援に来てくれましたよ!
a0051662_17091939.jpg
大きくなあれ!大きくなあれ!


これから大切に育てていきます。
a0051662_17063375.jpg
a0051662_17065540.jpg


お部屋に戻ってからは、忘れないようにさつまいもの苗の絵を描いたり、
a0051662_17062504.jpg
a0051662_17055662.jpg
a0051662_17054522.jpg
粘土でさつまいもの畑を作っている子も!
a0051662_17050994.jpg
さつまいもの絵本を読んで、大きなおいもができることを楽しみにしている子ども達です。

a0051662_17043302.jpg
そして年少さんは、すいか作りに挑戦!



かわいい苗を一生懸命応植えました。
a0051662_17154402.jpg
a0051662_17161484.jpg
a0051662_17163566.jpg

もうすぐ母の日。
赤ちゃんだった子ども達も、日々太陽幼稚園でたくさんの経験をし、大きくなってきました。
お母さんに心をこめて作ったプレゼント。
思いが届いていますように。。

正木




[PR]



by taiyo-kd | 2018-05-11 18:07 | 生活のひとこま

お誕生日会

427日に4月生まれの子のお誕生日会を行いました。

年少さんにとっては初めてのお誕生日会

また年中さん、年長さんにとっては1つお兄さんお姉さんになってからの晴れ舞台!

皆、朝から目を輝かせて誕生日会を待ち望んでいました。

いざ、お誕生日会。

担任の先生に名前を呼ばれて入場です。


「はい!」と大きな声で返事をする子ども達です!

a0051662_17053612.jpg

最初はお誕生日の子にインタビューをします。

自分の名前、何歳になったか、大きくなったらの夢

恥ずかしいがりながらも皆の前で上手に答えることが出来ました。

お誕生日会が初めての年少さんも4歳になった喜びを胸に頑張って言えました!

a0051662_17161181.jpg

a0051662_17053963.jpg

その後はみんなからのプレゼント

「おたんじょうびのうた」もみんなでおめでとうの気持ちを込めて歌う事でより素敵な歌になりますね。

次は先生方からの出し物。

なんと、、、エビさんとカニさんが登場しました!!

a0051662_17054953.jpg
a0051662_17061347.jpg
a0051662_17055967.jpg
a0051662_17055481.jpg

みんなで体を動かし、笑って、歌って、とても楽しい時間になりました。

お誕生日カードももらって顔からは笑顔が溢れる子ども達でした。

a0051662_17060388.jpg

ですがお誕生日会で1番大切な事はここまでどうやって大きくなれたかということ。

歳を重ねることは当たり前ではありません。

家族や友達や先生、動物や植物の命を頂いて大きくなれたということをいつまでも忘れずに、これからも大きく育って欲しいですね。

a0051662_17060847.jpg



またお誕生日会ではすないの家のおじいさん、おばあさんもお祝いに来てくれています。

手と手で触れあうことで人の温かさや歳を重ねていく素晴らしさに気付いているようです。

a0051662_17054592.jpg
a0051662_17053012.jpg

毛利


[PR]



by taiyo-kd | 2018-05-02 17:27 | 生活のひとこま

新年度が始まりました。

  新年度が始まり 1週間がたちました。

 1つ大きくなった年中・年長の子ども達。

 新しいクラスへの期待と不安で、初日は少し緊張していた子もいましたが、今では新しいクラスに慣れ始め、
「僕は年長さん」「私は太陽組」と誇らしげな表情を見せてくれています。
a0051662_16095958.jpg



 そして、今年も可愛い可愛い年少さんが沢山 太陽幼稚園に仲間入りをしました。

初めての園生活。目に映る物すべてが新鮮なようで、全身で新しい事を吸収しているように感じます。



a0051662_15550532.jpg
お兄さんお姉さんとしての自覚が少しずつ出てきた年長さんが一緒に遊んだり、気にかけたりと頼もしい姿も見せてくれています。


a0051662_15554048.jpg

a0051662_15551369.jpg

a0051662_15551933.jpg

a0051662_15552571.jpg

 来週からはいよいよ全日保育が始まります。

お友達や先生と楽しい毎日を過ごして欲しいと思います。



                                               田所







[PR]



by taiyo-kd | 2018-04-13 16:49 | 生活のひとこま

月組 太陽がくれた季節

明日は待ちに待った子ども達にとって初めての生活発表会です!

月組ではこの1年たくさん関わってきた春、夏、秋、冬の4つの季節に注目した遊戯を発表します。

大好きなお母さん、お父さんの元を離れて初めての幼稚園生活。

初めての場所、先生、お友達と沢山の新しい触れ合いが詰まった季節でした。

お散歩ではタンポポ、サクラ、チョウチョなどたくさんの生き物とも関わりました。

a0051662_08390518.jpg
a0051662_08381743.jpg



蝉の声が聞こえて、外も暑くなる頃。

少しずつ幼稚園生活にもなれ、部屋には子ども達の笑顔がいっぱい広がる季節でした。

みんなで作った七夕の星空、水が気持ち良いプール、日陰で一休み、夏ならではの遊びを楽しみました。

a0051662_08375103.jpg
a0051662_08380452.jpg
a0051662_08385834.jpg


運動会に作品展、たくさんの行事が盛りだくさん!!皆で力を合わせて楽しみながら乗り越えてきました。

外には綺麗な葉っぱやどんぐりが落ちているのを発見!自分だけのお気に入りの物を見つけては見せ合いっこ大会の始まりでした。

a0051662_08380713.jpg
a0051662_08382671.jpg


北風が冷たくなっても元気一杯!

雪が積もった時には外で雪合戦や雪だるま作り。お寺の池には氷が張り、皆もオリジナルの氷作りに挑戦。見て、触って、踏んで、冷たくて寒い冬でも楽しい遊びを見つけることができました。

a0051662_08375542.jpg
a0051662_08380061.jpg

この1年でたくさんの物に触れ合った子ども達。

入園当初は泣いていた子も今では立派なお兄さん、お姉さんになりました!

a0051662_08383860.jpg
a0051662_08385044.jpg
a0051662_08374400.jpg

幼稚園で出会った友達と一つ一つの生き物や出来事を思い出しながら皆で役を決め、踊りの振りを一緒に考えていきました。

子ども達の成長はもちろんのこと、子ども達のアイディアが詰まった一つ一つの踊りや歌声、表情にも目を向けて頂きたいです。

初めての大舞台、そして集大成である大切な時。

不安と緊張と戦いながら25人力を合わせて楽しんで取り組んでいきたいと思います。

客席から温かい応援を宜しくお願いします。

a0051662_08381277.jpg
a0051662_08382343.jpg

毛利


[PR]



by taiyo-kd | 2018-02-09 08:43 | 生活のひとこま

てぶくろ

今週の土曜日はいよいよ生活発表会ですね!

年少組の子ども達にとっては、初めての発表会。「どんなところでやるんだろう」「たのしいかな」と期待や不安を胸に臨んだ東部市民センターでのリハーサルは、大きな会場と明るい照明に驚き、緊張してしまった子ども達。しかし、その中でも最後までやり遂げ、それが自信につながったようでした。そして「また市民センターでやりたい!」とやる気満々の子ども達です。


さて、今回年少の星組では、有名なウクライナ民話の絵本「てぶくろ」というお話をもとに音楽劇を行います。

星組の子ども達は年を通して様々な動物や生き物と関わってきました。その中で子ども達は動物や生き物にも命があること、冬になれば仲間とくっつき温もりを求めあっていること、様々なことを自分の目で確かめ学んできました。そして生き物に触れ、「ウサギさんをぎゅーってするとあったかいね」と命の温もりを肌で感じ、命の大切さに触れました。これこそが太陽幼稚園の教育理念にもあります、「命を大切にする人間になろう」です。そんな子ども達が大好きな動物や生き物になりきり、仲間がいることの温かさを星組26人全員で伝えていけたらと思います。

a0051662_07235822.jpg
a0051662_07243287.jpg


そして星組の子ども達が入園してからあっという間に年が経とうとしています。この年で子ども達が学び、築き上げてきたものはとても大きなものです。名前を呼ばれたら大きな声で返事をする。自分の気持ちを言葉にして友達伝える。人の目を見て話を聞く。当たり前のことのように思いますが、子ども達にとってはすぐ簡単にできることではありません。集団生活をしていく中で、友達と一緒に遊び、時には喧嘩をし、行事を乗り越え、様々な経験をしてきたからこそ学んだことがたくさんあります。

a0051662_07225024.jpg

そして音楽劇「てぶくろ」のお話の中には、子ども達が1年を通して身につけた「入れて」「いいよ」という友達とのやり取りも出てきます。そんなところも是非見て頂き、成長を感じて頂けたらなと思います。

a0051662_07174022.jpg
a0051662_07190854.jpg
a0051662_07200280.jpg
星組26人全員での音楽劇「てぶくろ」。是非温かい応援をお願いします!



佐藤


[PR]



by taiyo-kd | 2018-02-09 07:39 | 生活のひとこま

金星組~生活発表会

 

       さて、明後日の土曜日はいよいよ待ちに待った生活発表会ですね。        

          毎日のように劇や太鼓の活動をして、それぞれ自分なりに考えながら色々な表現を楽しんだり、

        クラスのみんなでまとまって一つの目標を目指したり、様々なことを経験しました。

明後日、そんな頑張り屋さんな金星組の子ども達と一緒に

最高の舞台を創り上げていきたいと思います。


a0051662_16053304.jpg


a0051662_16060719.jpg
a0051662_16061925.jpg
a0051662_16062835.jpg
a0051662_16063202.jpg
a0051662_16063897.jpg
a0051662_16064828.jpg

a0051662_16071864.jpg
a0051662_16072839.jpg
a0051662_16070016.jpg

    劇では「世界一美しい僕の村」という絵本が原作の物語を全員で演じます。

このお話は、今現在も内戦が続いているアフガニスタンの国が舞台です。

かつては緑豊かで美しい自然がいっぱいであったアフガニスタンが、

数々の戦いでたくさんの美しかった村が破壊されてしまいました。

物語に登場する二人の主人公のヤモとミラドーは、戦争の中でも

めげずに毎日を明るく過ごしている様子が描かれています。

    大好きな村が壊されてしまっても、みんなで力を合わせて頑張ろうとする

前向きな気持ちが、金星組の子ども達の心に響きました。

日本では今、恐ろしい戦争がなくなり平和が訪れました。

         しかし、私たちは普段この平和ということが当たり前だと感じてしまう時があります。

毎日当たり前のように食事が出来て、お風呂に入れて

夜はぐっすり眠ることが出来ます。

     子ども達には、今の幸せな暮らしが当たり前ではないという事・

身の回りの小さな幸せに気づけるようになる事、

この願いを込めて、「世界一美しい僕の村」という作品に関わってきました。

少しでも多くの人にこのお話に興味を持ってくれたらな、と思います。
どうぞ最後までご覧頂けたらと思います。


太鼓では「雲に乗って」という曲を演奏します。

この曲は子ども達が孫悟空になり切って、太陽幼稚園の自然の中を

自由に駆け回るイメージで作られた曲です。

アップテンポな曲調が子ども達も気に入っており、

この曲の恰好良さと楽しさを皆様にも

お届けできたらと思います。

体全体を大きく使って打つ姿や、

11人が声を張り上げて頑張る姿にご注目下さい。





              博多





[PR]



by taiyo-kd | 2018-02-08 16:38 | 生活のひとこま

金星組~生活発表会

 

       さて、明後日の土曜日はいよいよ待ちに待った生活発表会ですね。        

          毎日のように劇や太鼓の活動をして、それぞれ自分なりに考えながら色々な表現を楽しんだり、

        クラスのみんなでまとまって一つの目標を目指したり、様々なことを経験しました。

明後日、そんな頑張り屋さんな金星組の子ども達と一緒に

最高の舞台を創り上げていきたいと思います。


a0051662_16053304.jpg


a0051662_16060719.jpg
a0051662_16061925.jpg
a0051662_16062835.jpg
a0051662_16063202.jpg
a0051662_16063897.jpg
a0051662_16064828.jpg

a0051662_16071864.jpg
a0051662_16072839.jpg
a0051662_16070016.jpg

    劇では「世界一美しい僕の村」という絵本が原作の物語を全員で演じます。

このお話は、今現在も内戦が続いているアフガニスタンの国が舞台です。

かつては緑豊かで美しい自然がいっぱいであったアフガニスタンが、

数々の戦いでたくさんの美しかった村が破壊されてしまいました。

物語に登場する二人の主人公のヤモとミラドーは、戦争の中でも

めげずに毎日を明るく過ごしている様子が描かれています。

    大好きな村が壊されてしまっても、みんなで力を合わせて頑張ろうとする

前向きな気持ちが、金星組の子ども達の心に響きました。

日本では今、恐ろしい戦争がなくなり平和が訪れました。

         しかし、私たちは普段この平和ということが当たり前だと感じてしまう時があります。

毎日当たり前のように食事が出来て、お風呂に入れて

夜はぐっすり眠ることが出来ます。

     子ども達には、今の幸せな暮らしが当たり前ではないという事・

身の回りの小さな幸せに気づけるようになる事、

この願いを込めて、「世界一美しい僕の村」という作品に関わってきました。

少しでも多くの人にこのお話に興味を持ってくれたらな、と思います。
どうぞ最後までご覧頂けたらと思います。


太鼓では「雲に乗って」という曲を演奏します。

この曲は子ども達が孫悟空になり切って、太陽幼稚園の自然の中を

自由に駆け回るイメージで作られた曲です。

アップテンポな曲調が子ども達も気に入っており、

この曲の恰好良さと楽しさを皆様にも

お届けできたらと思います。

体全体を大きく使って打つ姿や、

11人が声を張り上げて頑張る姿にご注目下さい。





              博多





[PR]



by taiyo-kd | 2018-02-08 16:38 | 生活のひとこま

発表会特別号 太陽組

 いよいよ土曜日は待ちに待った発表会。幼稚園生活最後の発表となることもあり、

 「あと何回寝れば発表会だね」「楽しみ~!!」と指折り数え、
  練習にも熱が入っている太陽組の子ども達です。


 さて、今年の発表会では、太陽組は劇・太鼓 共に
 「金太郎」をテーマに発表します。

a0051662_17230176.jpg
a0051662_17224330.jpg
a0051662_17222552.jpg


 太陽組の子ども達は、この一年で心も体もとても逞しく成長しました。

a0051662_17281527.jpg
a0051662_17275557.jpg

 太陽幼稚園の一番大きなお兄さん、お姉さんとして 強く、優しい姿は
  「金太郎」そのもの。
 いつも明るく皆を照らす、太陽の様な存在となりました。

 そんな太陽組の子ども達も、春には小学生となり、
  新しい生活が始まります。





少しネタをばらしをしてしまう事になりますが、劇の最後に金太郎が
a0051662_17285864.jpg


 「いつか立派な侍になり、この山へ帰ってきます」とお母さんに誓います。

a0051662_17270965.jpg

 このセリフには、幼稚園を卒園しても、自分の持っている力で周りの人を助けられる存在
 「使命に生きる人間」であって欲しい、という「私たちの願い」を込めました。


 旅立っていく金太郎の姿と、子ども達の姿を重ね合わせてご覧いただければと思います。
 太陽組らしい、明るく愛らしい劇を見せてくれることと思いますので、
  楽しみにしていて下さい。




太鼓ではご家庭でも歌う姿が目撃されたであろう、
童謡「金太郎」をモチーフにクラスのみんなで曲を創りました。

a0051662_17252314.jpg
a0051662_17241593.jpg

劇のラストにある「金太郎VS侍」をイメージして
相撲のような振りも沢山取り入れました。

a0051662_17245635.jpg

保護者の方に参加して頂ける部分も用意していますので、一緒に発表会を楽しんで下さい。


a0051662_17234730.jpg
発表会当日は、27人で力を合わせ楽しい発表会をお届けしますので、応援よろしくお願い致します。


                                   田所











[PR]



by taiyo-kd | 2018-02-07 18:10 | 生活のひとこま

葉っぱのフレディ~命はめぐる~ !発表会特集始まります!

いよいよ来週迎える発表会!

今日から当日まで、ブログにて各クラスの内容や取り組みをお届けしていきたいと思います。

自分のお子さんのみならず、同じ太陽で過ごす子ども達みんなの姿を、当日は温かく応援して頂けたらと思います。

各学年のねらいや内容については、次回のゆりかごにも詳しく書いてありますので、より理解し、太陽の生活発表会を楽しんで見て頂けたらうれしいです!


さて、今回年中の火星組では、絵本でも有名な『葉っぱのフレディ』を身体表現で行います。

a0051662_16580649.jpg

36人という大人数を生かし、一人一人葉っぱになり、一つのカエデの木となり、葉っぱの一生を表現します。

みなさん太陽幼稚園の園庭やお池のほとりにカエデの木があるのはご存知でしょうか?

この一年お散歩に行き、木や葉っぱ、自然の命に触れてきた子ども達。

a0051662_17055250.jpg
a0051662_17055966.jpg

春は元気に緑が生い茂り、

暑い夏には木陰を作ってくれました。

秋には紅葉し、きれいな色で楽しませてくれた葉っぱ。

そして枯れて葉っぱのなくなったカエデの木。

a0051662_16594064.jpg
a0051662_17015714.jpg

しかし、そこから、大地に戻り、また新しい若葉が芽吹き、命は巡っていくということ。

目に見えなくなったもの、会えなくなってしまった人のことも、その思いを心に刻み、忘れなければ、ずっと心は繋がっていくということ。

生きていく中で大切にしなければならないことを子ども達と感じ、学んできました。

子ども達が毎日唱える

命を大切にする人間となろう

その命を一番身近に教えてくれるのはこの自然かもしれません。

太陽だから感じられる経験、この思いを、葉っぱのフレディ〜命はめぐる〜として表現します!

表現の中には、普段からしている体操ストレッチ、年中ならではの太鼓の動きなど取り入れています!



去年は初めての舞台に緊張していた子ども達。

あれから一年

a0051662_17042353.jpg
a0051662_17042964.jpg
a0051662_17122067.jpg
a0051662_17123403.jpg

つばめの巣から立派に巣立って、ありのようにこつこつ努力して、あきらめずに進んだ線路の先にたどり着いた子ども達の姿を、ぜひ見て頂けたらと思います!!

a0051662_17083815.jpg
a0051662_17102146.jpg
a0051662_17104819.jpg
a0051662_17112654.jpg

正木


[PR]



by taiyo-kd | 2018-01-30 17:38 | 生活のひとこま

愛知県の小牧市にある太陽幼稚園の日常を書き留めています^ー^
by taiyo-kd
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

季節を頂く
at 2018-06-14 16:32
月組の一日
at 2018-05-29 17:01
初めての遠足! ~年少組~
at 2018-05-25 15:53
年長合宿 11
at 2018-05-19 10:12
年長合宿 10
at 2018-05-19 09:32

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

検索

ブログジャンル