人気ブログランキング |

太陽幼稚園☆保育日記

<   2018年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧




最後の締め!⑤

2学期あれこれお伝えしてきましたが、

最後はやっぱり大掃除!

子ども達の様子に戻ります!

今年も一年お世話になったお部屋に感謝の気持ちを込めて、二学期の最後はみんなで大掃除をしました。


「きれいになると、心も気持ちがいいね!」

「お部屋も喜んでくれてるね!」

〝誰かに言われたから、誰かに怒られるからやる!〟

ではなく、

〝こうしたら、喜んでくれるかな?〟

〝どうしたらみんながうれしい気持ちになるかな?〟

と、みんなで考えながら、楽しくお掃除しました!

a0051662_08464560.jpg

最後は雑巾洗いにも挑戦!

くるくる丸めて、

ぎゅっと絞るよ!

冷たくて大笑い!

(お母さん達がくださった雑巾、大切に使わさせて頂きました。ありがとうございます!)

a0051662_08473273.jpg
a0051662_08474911.jpg

みんな今頃お家でも頑張ってくれているかな?

子ども達の運動能力の低下が嘆かれている今、こうして雑巾がけをすることも、足腰が鍛えられたり、指先の動きは脳の発達にもつながってきます!

a0051662_08465931.jpg
a0051662_08471211.jpg

ただの掃除にも、実はきれいにするだけじゃない、ねらいや意図もたくさん隠されていたりします。

先生達も今年も頑張りましたよ!

a0051662_08481854.jpg
a0051662_08482719.jpg
a0051662_08483481.jpg
a0051662_08484029.jpg
a0051662_08485809.jpg
a0051662_08490934.jpg
a0051662_08491737.jpg

森の幼稚園なので木を運ぶこともしばしば。

もう子ども達もお手の物!

「トナカイの角みたい!」

とみんなで大笑いでした!

a0051662_08493482.jpg
a0051662_08494048.jpg

二学期の最後は、みんなで1年見守って下さった、本堂、秋葉様の神様にも今年のお礼を伝えました。

a0051662_08560932.jpg
a0051662_08562354.jpg
a0051662_08572327.jpg
a0051662_08554641.jpg
a0051662_08580181.jpg
a0051662_08571531.jpg
a0051662_08565138.jpg

さて、これで今年のブログもおしまいです。

お付き合い下さりありがとございました。

三学期は、発表会に豆まき、まだまだ楽しいことがいっぱいです!

休み明け、子ども達の元気な姿に会えることを楽しみにしています。

そして保護者の皆様、いつも本当に温かいご理解ご協力ありがとうございます!

来年も太陽幼稚園を宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください。

太陽幼稚園 職員一同

a0051662_08495158.jpg



この場を借りてばかりですが、、

見てるよと声をかけて下さったお母さん、

はたまた遠くに住んでいて会えない孫の様子を見ています!と言って下さったお祖母様、

ブログを見て足を運んで下さった未就園児の親子さん、

先生方のご家族、先輩、そして先生達、

見て下さったみなさん、ありがとうございました!

太陽の魅力をまた来年もお伝えできればと思います!

(先生方の仕事を奪い取り正木の独占状態ですがお許し下さい。。)


正木

a0051662_08494725.jpg





by taiyo-kd | 2018-12-28 09:12

先生への道のり④


本日主役のお話は”実習生さん”についてです!

太陽幼稚園にも年に数名来て下さる実習生さん。


実習期間中は、お母さん達からも、

「子どもが突然知らない先生の名前言ってたんですけど、、」

「あの方誰ですか、、?」

などよくご質問を頂くので、

せっかくなのでそんな実習生さんについても迫っていきたいと思います!

(写真の許可を下さった実習生さん、ありがとうございます)




幼稚園の免許を取るためには、合計1カ月幼稚園で実習をしなくてはなりません。

現場で感じることは大学で学ぶこととは全く違うことばかりでとても大切です。

実習生は何をするのか?



毎日日誌を書きます。



先生の声かけ、流れ、意図をひたすら書き止め、まとめ、それを私たちでまた赤ペンで真っ赤に書き加えられていきます。

その繰り返しの毎日。

活動やねらい、保育全般を学んでいきます。

a0051662_08530275.jpg

実際に流れに基づいた実習を先生の代わりに行ってもらいます。



先生となると子どもはまとまらない、うまくいかない、反省会で涙する実習生さんも何人も見てきました。でもその悔しさがあってこそ次に繋がります。

a0051662_08532731.jpg
a0051662_08533951.jpg

その他、言葉の使い方、立ち居振る舞い、文章の書き方、子どもの把握、準備、社会人としてのマナーから、幼稚園の理念まで数え切れないほど現場で学びます。


実際にみんながみんな幼稚園の先生になりたい訳ではなく、迷ってる、分からない、そんな人達にもたくさん出会ってきました。

しかし、普段子ども達の可能性を引き出しているように、きっとこの実習生さんにも何か必ず光る物がある!とそこを掘り出して行くことも私達現場で勤める保育者の楽しみの一つです。


そして実際に実習生を見る立場になり、自分が学生だった頃見て下さった先生達にどれだけ迷惑をかけていたか、そしてどれだけ愛情をもって指導して下さっていたか、感じることがたくさんあります!

恥ずかしくなるようなことばかり、でも実習日誌は今でも見直すくらい大切な宝物です。


a0051662_08530757.jpg

だから、恩を返すために実習生を担当させて頂く時は、必ず全力で保育の素晴らしさややりがいを伝えると決めています。

まだまだ失敗ばかりで、憧れていた先生達のようにはなれていないけれど、

あの頃見て下さった先生達がいて、今の私がいて、

たくさんの仲間に支えられ、


『先生』になって頑張っています!


と伝えたいです!

a0051662_08550471.jpg
a0051662_08564292.jpg
a0051662_13161769.jpg
a0051662_13173008.jpg
a0051662_09024777.jpg
a0051662_09014210.jpg
a0051662_08555560.jpg
a0051662_13204304.jpg
a0051662_13085395.jpg
a0051662_13112639.jpg
a0051662_13091334.jpg

《子ども達と実習生》


子ども達にとっても実習生さんの存在はとても大きなもの!

最後の日「寂しい。」「また会いたい。」

と涙している子ども達に、驚きました。

人としてとっても大切な心を育ててもらいました。

a0051662_08535998.jpg
a0051662_08540809.jpg


太陽で実習してくれたみなさん!

どんな道を選んでも、太陽の大切な仲間です!

またいつでも子ども達に会いに来てあげて下さい!




そして、数年前自分が担当させてもらった実習生さんが先生になって頑張っていることを、先日知りました!

とっても嬉しかったです!

この場を借りて、おめでとう!そして本当にありがとう!



私も出会ってきたみんなに会いたいです!



正木





by taiyo-kd | 2018-12-27 15:02

太陽を支えてくれる人たち〜バスの運転手さん編〜③

これまで先生達の裏側をお伝えしてきましたが、

今回はいつもバスを運転して下さる運転手さん達にスポットをあてお話ししたいと思います!

(運転手さんへ、快く撮影を快諾して下さりありがとうございました。見て下さっているかな?お待たせしました!)

子ども達も大好きな運転手さん、

私たちの出勤より早く来て、朝からピカピカにバスを磨いて下さっています。

a0051662_08414863.jpg
a0051662_08415509.jpg
a0051662_08431010.jpg


太陽の運転手さん達のすてきなところは、みなさん本当に子ども達のことを大切にして下さっているところ!

子ども達の名前も覚えて下さり、

「〇〇くん最近乗ってないけど風邪ひいてるの?」

と気にかけて下さったり。




a0051662_08423955.jpg


当番になり久しぶりのバスコースに乗ると

「〇〇ちゃんもうバス停で泣かなくなったんだよ!」

「〇〇くんは挨拶してくれるようになったよ!」

と、子ども達の成長を心から一緒に喜んで下さいます。


a0051662_08433009.jpg

そんな優しいすてきな運転手さん達の姿を見てお誕生日会では「バスの運転手さんになりたいです!」という子もいました!

a0051662_08511998.jpg

a0051662_08460864.jpg


太陽幼稚園が大好きで、いつも楽しい!と言って下さる運転手さん達。

それぞれの道を一度終え、こうして太陽の運転手さんを選んで下さったことに本当に感謝です!

太陽幼稚園への熱い思いは人一倍!ベテラン加藤さん、

a0051662_08511211.jpg


「幼稚園のバスの運転手が夢だったんだ!」と話して下さる仏のように優しい青木さん、


a0051662_08422125.jpg

子ども達から「コマさん!コマさん!」と大人気!でも本当の名前は生駒(イコマ)さん、

a0051662_08512938.jpg


新入園児さん達、4月から安心して乗ってきてね!

在園児さん、元気にバスに乗ってきてね!

歩きコースのお友達、プールや遠足でまた乗れる日を楽しみにしていてね!



運転手さん、いつも本当にありがとうございます!

これからも宜しくお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜バスのあれこれ〜

《冬休みもやってみよう!バスのお約束》


せっかくバスに乗れるのだから、

”社会に出た時の公共でのルールマナーを見につけてほしい!!”

というねらいがあります!


バスでのお約束は以下の通り。


運転手さんにご挨拶する

 (園バスでは「○○さんにお礼を言いましょう。」の先生の掛け声でみんなで「ありがとうございました。」を言います。

  もちろん降りる時も目を見てお礼を伝えます。)

立ち上がったり歩かない

(四月の年少さんあるあるです!)

おしゃべりしない

(運転手さんと先生で安全確認の為やりとりをしたり、園と確認の電話をさせてもらうことがあります。)

●リュックをしっかり背負い、自分の荷物を管理し、横の人も座れるようにする

 (周りの人の事を考え、思いやりを持って行動できるようにします。)


どれも一つ一つに意味があり、社会に出てとても大切なことです!

4月はバス停で、お母さんとの別れに涙涙だった子ども達も、今ではみんなにこにこでとっても上手に座れるようになりましましたよ!

a0051662_08445078.jpg
a0051662_08445729.jpg
a0051662_08461777.jpg

冬休みは公共の場に出ることも多いと思います!

ぜひこんな視点で子ども達に話してみて下さい!

《実は指定席なひみつ》

乗られている人は知っていると思いますが、実は席が決まっています。

●席の取り合いやトラブルを防ぎ、子ども達が安心して、安全に乗れるようにする為です。


席は子ども達の様子を見て、

子ども同士の相性や、

年長年中さんには年少さんを見てほしいという成長へのねらいや、

バス酔いしやすい子は前の方に座れるようにしたり、

色々な事を考慮して決めます。

様子を見て途中変更させて頂くことはあります)

a0051662_08450693.jpg

私も初めて見た時、次々に自分の席に座る子ども達に驚いたのですが、実はこんな仕掛けがありました!

a0051662_08451805.jpg
a0051662_08451389.jpg

子ども達は2列か3列か覚え、更に窓の上に貼ってあるシールの番号を見て座っていたのです!

a0051662_08435916.jpg
a0051662_08434729.jpg
a0051662_08442016.jpg

年少さん、4月はお兄さんお姉さんが「こっちだよー!」ときっと教えてくれるので、安心して下さいね!

縦割りなので、クラスとはまた違う、人間関係の成長にもつながっています!

バスを通し、色々なことを学んでいる子ども達です!

《おまけ》

帰りは疲れてスヤスヤ。


a0051662_08453334.jpg
a0051662_08455353.jpg
a0051662_08453806.jpg
a0051662_08455892.jpg

今日もたくさんたくさん遊んだね!

寝起きでフラフラの子ども達を、いつも温かく笑って迎えて下さるお母さん方、本当にありがとうございます。

正木





by taiyo-kd | 2018-12-26 10:46 | 生活のひとこま

もちつきぺったんこ②

続きまして、太陽の一大行事もちつきの様子をお伝えします!

12月、今年は中庭で行いました!


a0051662_14470329.jpg

日本の伝統行事に触れ、お正月を楽しみに迎えられるようにすることがねらいの一つ!

新しい年に、年神様をお迎えする準備をする為、おもちをつくこと。

おもちはお米でできていて、そこにはすごいパワーが入っていおり、来年も元気に過ごせるように願いを込め頂くこと。

a0051662_14453673.jpg
a0051662_14460281.jpg
a0051662_14463648.jpg




もちつきの由来を司会の先生から聞き、

もちつきのスタートです!

毎年おもちをつくのは、重い杵も持てるようになった力持ちの年長さん!




a0051662_14473245.jpg
a0051662_14465176.jpg
a0051662_15433189.jpg
a0051662_15461432.jpg
a0051662_15451291.jpg

年中年少さんはそのかわいらしい声で、年長さんへのパワー、そしておいしくなる魔法の言葉を応援で送ります!

合言葉は

「よいしょーっ!!」

a0051662_14480904.jpg
a0051662_14495421.jpg
a0051662_15434404.jpg



a0051662_14483595.jpg




年長さんはやっとの出番に気合い十分!年中さん年少さんは憧れの目で応援していました。

今年も大盛り上がりのもちつきのでした。


つきたてのおもちにみんな感動!


a0051662_14502017.jpg
a0051662_14502780.jpg
a0051662_14504125.jpg
a0051662_14505006.jpg


もちつきの後は、臼と杵を初めて触った年少さん!

杵って重いね!

臼は石でできてるんだね!

a0051662_14523870.jpg
a0051662_14511132.jpg
a0051662_14512353.jpg
a0051662_15464896.jpg

おもちは、お母さん達が丸めて下さり、おいしく頂きました!

a0051662_14520647.jpg
見て、食べて、匂って、触って、これぞ太陽の保育の醍醐味です!


元気いっぱいな太陽の子ども達、きっと神様もにこにこでやってきて下さるね!

来年もみんな元気にすごせますように!

《おまけ》

もちつき後、、興奮冷めやまぬ子ども達。。


外遊びでは、杵に似た木の棒を見つけ、

砂を集めもちに見立てもちつきごっこ!

石を重ねてはい!鏡もち!

a0051662_14560341.jpg
a0051662_14554500.jpg


太陽の子の発想力の豊かさは、やっぱりどこにも負ける気がしません!

私も親バカならぬ先生バカですが、心豊かに育ってくれている自慢の子ども達だ!と、いつもこっそり誇りに思っています。


正木






by taiyo-kd | 2018-12-25 16:03

太陽のクリスマス ー冬休みスペシャル始まります!①ー

今年も一年ありがとうございました。

太陽幼稚園は冬休みに入りました!


まんまと師走に追われてバタバタしていましたが、今日から冬休みスペシャル!と題し、またブログを更新していきたいと思います!

作品展後からの太陽幼稚園や、私が紹介したかった方々などなど、自己満足ですが、お付き合い下さい!


さて、題名にした太陽のクリスマス!

この場でその言葉を使うのは、なんだか抵抗がありますが、せっかくの日なので、

クリスマスシーズン真っ只中の12月、太陽幼稚園ではどんな風に過ごしてきたか、気になる一件をここで解決できたらと思います!


早速ですが、太陽幼稚園にクリスマスはありません!

キリスト様の誕生日をお祝いするのがクリスマスであるように、

太陽ではお釈迦様の4月の誕生日に、花祭りというお誕生日会があります!

a0051662_08500562.jpg
a0051662_08504169.jpg
a0051662_08514971.jpg

そんな12月、太陽の子ども達は何をしていたかというと、、日本ならではのお正月を迎える準備一色でした!


おもちつきから始まり、大掃除!

日本の伝統行事を伝えることも大切な一つです。

また行事については書きたいと思います。


今回は各クラスでお正月に向けどんな活動をしてきたか、お邪魔して見せてもらったので学年別で紹介したいと思います!

年少さん

初めて知るお正月!

由来を聞いたり、お正月にはどんなものがあるか、ぬりえを楽しんでいました!

a0051662_08524993.jpg
a0051662_08524187.jpg
a0051662_08523245.jpg

年中さん

太陽の自然物を使い、お正月飾りを作ったり、福笑いをしたり、自分達で年賀状の絵も描けるようになりました!


a0051662_08530520.jpg
a0051662_08531370.jpg
a0051662_08580636.jpg
a0051662_08534265.jpg




年長さん

文字や数字を書けるようになった年長さんは、すごろくを作って遊んだり、自分達でカルタまで作っていました!さすが年長さん!

a0051662_08535402.jpg
a0051662_08540500.jpg

学年によって、成長も見られました。

初めてお正月に出会う年少から、全部全部また次の年に繋がっていきます。


また、作品展が終わったから作品作りが終わりではなく、子ども達の感動の表現は続いていきます!


お家に帰ればテレビもゲームもあり、情報も溢れクリスマスも自然と楽しめてしまう世の中だからこそ、こうして、

〝何もないところから、自分達で作って遊ぶ!!昔ながらの日本の伝統〟

を、お正月という機会を通し学び、

幼稚園だからこそできる、たくさんの経験を味わってほしいと願い、保育をしています!

a0051662_08533535.jpg
a0051662_08532840.jpg
a0051662_08541426.jpg
a0051662_08542069.jpg
a0051662_08542600.jpg


正木





by taiyo-kd | 2018-12-25 09:09 | 生活のひとこま

愛知県の小牧市にある太陽幼稚園の日常を書き留めています^ー^
by taiyo-kd
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

特殊教育~空手~ 
at 2019-06-21 17:47
初めてシリーズ~英語・太鼓編~
at 2019-06-10 17:26
年長合宿 終
at 2019-05-25 10:24
年長合宿 11
at 2019-05-25 09:39
年長合宿 11
at 2019-05-25 08:27

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

検索

ブログジャンル